税金に関する相談

税務申告・節税

打ち合わせ税理士

税理士と打ち合わせ

税理士が定期的にお客様の下へ訪問いたします。財務状況をチェックし、節税をご提案いたします。

あなたのパートナー

パートナー税理士

税金・経営のお悩みなら

しゃべりやすい税理士」に節税・経営のお悩みをご相談下さい。分かりやすく簡単なコトバでご説明します。

創業融資・運転資金

資金調達事務

銀行融資をサポート

会計と融資は密接な関係にあります。地元地銀・信金とのパイプを活かし、各種優遇融資をご紹介します。

こんなお悩みありませんか?

悩む女性

お困りではありませんか?

  • 節税って何をすればいいの...?
  • 税務調査では、どんな経費が認められますか?もっと節税対策を知りたい!
  • 銀行融資を任せたい
  • 会計に疎いんです。。資金繰りや経理事務をサポートして欲しい。
  • 経営アドバイスが欲しい
  • 経営について相談できたらなぁ。。月々の訪問で相談したい。
解決する税理士

お任せ下さい

1. タックスプランニング の作成

節税提案

最新の税務情報と、わかりやすさをモットーに、税理士が節税対策をご提案いたします。
また同時に、やるべき節税対策と、そうでないもの(=税務調査で指摘されるもの)をキチンと理解する必要があります。
決算対策と称して、多額の保険に加入していませんか?
税理士の定期訪問を通じ、お客様に合わせたタックスプランニングを行います。

節税対策

2. 財務の 専門家 があなたのそばに

財務コンサル

安心して経営に専念するには、資金繰りが大切です。
弊社は創業融資をはじめ、事業計画の作成から銀行・信用金庫の紹介、面談立会いまで行なっています。
融資審査の際「税理士が隣にいる」安心感は、多くのお客様に喜んで頂けています。
資金繰りに関するお悩みは、何なりとご相談下さい。

財務監視

3. 共に 経営を考える 中小企業診断士も

経営アドバイザー

税理士は専門家であると同時に、貴方の身近なパートナーです。
腹を割って本当の悩みを教えてください。そして、膝突き合わせて一緒に解決していきましょう。
弊社は税理士であると同時に、国家資格の経営コンサルタント中小企業診断士です。
常に状況を把握し、売上・人・資金面の課題解決を永くサポートしていくことをお約束いたします。

コンサル

新着情報

新着情報

西日本豪雨に伴う申告期限の延長 (2018年7月19日)

国税庁より、西日本豪雨で被災された方(法人含む)へ申告期限の延長施策が発表されました。
岡山県では、倉敷市真備町・総社市等が対象になります。
また、未だ西日本豪雨に関する税制優遇は発表されていませんが、過去の事例に鑑みると今後実施される可能性があります。
西日本豪雨で家屋や車両等に被災があった方は、公的機関が発行する「罹災証明」を取っておきましょう。

続きをみる

海外輸出ビジネスセミナー (2018年6月19日)

海外と取引される事業者が増えています。
輸入では通関料・関税や消費税、代行業者とのやり取りが発生します。
特に消費税は特殊な処理が必要ですので、課税売上高:1千万円を越えている方は注意しましょう。
確定申告では数字の整合性について検算をしっかり行なって下さい。
なお、輸出取引が多い場合は消費税の還付を受けられる可能性が高くなります。

続きをみる

岡山県中小企業診断士会への論文掲載。 (2016年9月25日)

弊社執筆の岡山県中小企業診断士協会:平成28年度論文集が発刊されました。
タイトルは、【21世紀の企業戦略-経営における「原理原則の重要性」-】です。
弊社で税務顧問契約をお考えの方は、是非ご一読下さい。
拙稿論文はこちら から見えます。

続きをみる