スタートアップ支援プログラム

スタートアップ企業を支援します。

創業間もない方(2年未満)を対象に、事業計画のブラッシュアップやメンタリングを行います。
会社設立の有無や補助金獲得等を問わず、あらゆる計画を支援の対象とし、お役様のステージに合わせた伴走型サービスをご提供します。

スタートアップ支援プログラム

経営には、税金,マーケティング,プロモーション等、様々なノウハウが必要です。
お一人で悩まれるよりは、税理士と二人で考える。
新型コロナウイルス感染症関連から派生する「営業機会損失」を抑え、チャンスに変える経営を目指しましょう。
スピード感を持った事業展開の支援を実施していきます。

サービスメリットや弊事務所の特徴

  • 1. 成功事例のご紹介

    新型コロナウイルス蔓延が産業全般に影響を及ぼす中、勝ち組と負け組の企業が明確に分かれているように思われます。
    倉敷商工会議所の経営安定特別相談室専門相談員でもある代表税理士・中小企業診断士の立場から、成功事例等の取組や参考文献のご紹介を行います。
    経営者が持つ直感力,発想力と理論を組み合わせることで、相乗効果が期待できます。

  • 2. 補助金・資金調達支援

    業態によっては、多額の設備資金が必要にある場合もあります。
    制度融資により銀行借入れも出来ますが、万が一に備えてランニング資金や創業補助金の申請も必要となるでしょう。
    「黒字倒産という言葉をご存知ですか?」
    新規事業展開にあたり、開業サポートを行う税理士として多くの起業家の「生の」決算を見てきた経験も踏まえて、どれ位の資金がいつまで必要となるかを試算します。
    事業計画書や資金繰表の作成で、補助金申請・金融機関折衝のサポートも可能です。

    事業計画書
  • 3. メンタリングサービス

    メンタリングとは、一般的に先輩社員から新入社員等へ悩みに対する助言を行ない人材育成を図る人事制度のことを指します。
    創業当初は、将来への不安で悩まれることも多いかと思います。
    税理士・中小企業診断士がメンター(≒先輩社員)となり、メンティ(≒お客様)が持つ様々な課題に寄り添います。
    視点の異なる客観的な意見を取り入れることで、メンタル面の悩みを解消し目標達成へとサポートします。

    メンター
  • 4. 若手経営者の会への参加

    巷の所謂「経営者の会」には地域に様々なものが存在します。
    それぞれに特色があり、自身に合った会に所属すれば勉強になるでしょう。
    ご希望により、各種経営者の会へのご紹介をいたします。

  • 5. 決算書の読み方指導

    経営者には、様々な能力が必要とされてきます。
    営業力・人材管理力・アイデア力、etc。
    その中の一つに対銀行折衝でも必要な「財務数値を読む力」があります。
    企業規模の大小問わず必要となるその力は、簿記を勉強しただけでは身に付きません。
    貴社の決算書を使いながら、具体的な分析方法・読み方をレクチャーします。

    決算書の読み方

料金体系

スタートアップに関する相談【税込】

内容 料金
創業全般に関するもの 無料(※)
  • ※県市町村等が行う、無料の経営相談の公的支援サービスに申し込んで頂きます(3回分/年)。

ご相談・ご期待にお応えします

私たちは、日々進化いたします。
知識、サービス、そして、人間性。
日々研究・研鑽を重ね、お客様のご相談・ご期待にお応えいたします。

  • 事業計画を練り上げたい
  • 起業にあたり、要資金額を計算したい
  • 採算性シミュレーションを行いたい
  • 第三者の観点から、スタートアップの助言が欲しい
  • 資金面で、計画漏れを排除したい
  • 銀行はどんな観点から事業計画を評価するか知りたい
  • 節税対策で、キャッシュフローを抑えたい
  • 税理士・中小企業診断士の経営診断プログラムを受けてみたい