新着情報【2016】

倉敷の税理士、タナベ会計事務所の過去に行なった新着情報をダイジェストでお知らせしています。
記事は当時のものであるため、現在と法制度・見解等が異なっている場合もございます。
予め、ご了承下さい。

総社市立総社中学校で租税教育を行ないました。

2016.12
中学3年生の生徒の方を対象に、税理士として租税教室の講師を務めさせて頂きました。
租税教育とは、その字の表すが如く「税金」について考える講義となっています。
勿論、税金の計算方法等の各論を学ぶ場ではありません。
税金はなぜ必要なのか?公平と平等の違いは何か?将来の日本の財政はどうなるか?私たちが考えること・すべきことは何か?・・・etc
そのような根本的なお話をさせて頂きました。
生徒さんは礼儀正しく、講義の合間に随時メモを取る熱心さを持たれていました。

総社中学校

ぼっけぇ事業計画作成セミナーを開催します。

2016.1

近日起業予定・起業後3年以内の20~40代の方で、事業計画や資金調達の知識を深めたい方向けに、事業計画の作成セミナーを開催いたします。

  • ・開催日:平成28年1月15日(金)~18日(月)
  •  
  • ・時間 :10:00~12:00
  •  
  • ・場所 :弊社事務所

セミナーでは、参加者同士がグループになって、気軽なディスカッション形式のビジネスプラン策定・ブラッシュアップなどを行ないます。

【ご参加者様から頂いた声】

(印象に残っていること)

  • 『アメリカの映画会社が映画のみにこだわっていた為、倒産した話』
  •  
  • 『自社の弱み、対策についても漏らさず記入すると、冷静に見ていると判断されること』