倉敷の路線価、相続税と土地の時価

地域

倉敷の路線価

倉敷の土地の値段
幾らなん?

相続税の目安【路線価】
-平成27年国税庁公表-

倉敷

- 2015.07.15 -

平成27年路線価公表

国税庁は、本年7月1日に最新の路線価を発表しました。
路線価とは、相続税の計算において、土地の価格を評価するためのものです。
簡単に説明すると、市街地の土地の価格は以下のように計算します。

  • ・路線価:10万円
  • ・土地:100㎡(住宅)
下↓
  • 10万円×100㎡=1千万円
  • ※実際は土地形状等により計算方法が若干異なります。

なお、田舎の土地は、路線価でない方法により計算しますが、今回は割愛します。
では、倉敷市の主要部において、路線価の変遷を見ていくことにします。

倉敷市の主要地路線価【平均】

倉敷駅前(阿知2丁目、倉敷中央通り付近)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
228 230 231 230

アリオ倉敷前(寿町~北浜町)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
119 123 123 122

白楽町(倉敷商業高校、成人病センター前)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
87 87 87 87

中庄(マスカットスタジアム前)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
50 50 50 50

連島(連島中学校前)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
40 41 42 41

児島(児島警察署前)

単位:千円/㎡
平成25年 平成26年 平成27年 平均
49 51 52 51

各地点の推移から読めるように、相対的に相続税の地価は上昇傾向にあります。
一方、岡山県発表の本年度地価公示によると、県全体では、▲1.0%の下落傾向にあります。
なお、同資料を読み込んで行くと、倉敷市では、以下の傾向も伺えます。

  • ・倉敷駅付近:地価上昇傾向
  • ・その他:地価下落傾向

以上より、市街地中心部ほど地価が上昇傾向にあり、相続税負担も増すと予測されます。
また、相続税法改正により、平成27年より、納税義務者が増加する見込みです。
自宅土地の相続税評価額が知りたい方は、弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。
(初回相談は無料です。 詳しくは、こちらまで

【注】本Tipsでは、投稿日時点の情報を掲載しています。記事に関する税務・個別具体的判断につきましては、最寄の税務署または顧問税理士・税理士法人等へ相談確認して下さい。万一当記事に基づいて発生したいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いかねます。