営業員向け社外教育サービス

育成、考える営業マン。

売上と利益には密接な関係があります。
そして、営業マンは会社業績を左右する人材の要。
今後は『量の営業』から『質の営業』へとシフトするでしょう。
財務・マーケティングセンスを持った営業マン育成を支援します。

社外教育サービス

自社営業員向け、社外教育サービスです。
管理会計の観点から、売上と利益(収益性)の関係について、学びます。
早い段階からの、新卒社員教育にも適しています。

サービスメリットや弊社の特徴

  • 1. 考える力を養成します

    計画性の無い、安売りの営業スタイルは利益を切迫します。
    顧客のためには何が必要か?相談に対する提案は何が最適か?
    本業の商品を売る以上のサービスを提供することが、今後の差別化になると考えます。
    これが、『質の営業』に転化するための第一歩となります。

  • 2. 他部署との連携

    物を売るためには、様々なコストが掛かっています。
    生産・物流・総務事務等、一連の流れの中で、営業は成り立ちます。
    各段階でのコストを認識し、全体最適の意識を醸成します。

  • 3. 標準原価計算の手法を知る

    自社に合わせた、簡単な採算分析ツールを作成します。
    仮に、環境変化が起きても、柔軟にツール改編できる能力も、身に付けます。
    受注可否の判断や社内稟議の基礎資料等を、自身で考えて作成できる力を養います。

  • 4. 新卒社員向け教育に

    新卒社員は、広く浅く知識の習得が必要です。
    財務や経営戦略の考え方・学習は、他部署に転属しても役立つでしょう。
    幹部候補であれば、是非受講して頂きたい内容です。

  • 5. 税務顧問サービスの一環として実施

    弊社税務顧問のお客様に対しては、当該サービスを無料にて、ご提供いたします。
    (ただし、回数制限はあります)
    詳細は、タナベ会計事務所までお気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談・ご期待にお応えします

私たちは、日々進化いたします。
知識、サービス、そして、人間性。
日々研究・研鑽を重ね、お客様のご相談・ご期待にお応えいたします。

  • 従来型営業スタイルに限界を感じている
  • 受注可否・採算性の意味が理解できていない
  • 利益シミュレーションを立ててみたい
  • 受注を優先する余り、工場の生産性が落ちている
  • 不良在庫が増加している
  • 標準原価計算ツールが必要だ
  • 新卒社員の研修に利用したい
  • 全体最適の視点を醸成させたい
  • 営業会議に第三者を加えてみたい
  • 営業員に意識改革を促したい